BLOGブログ

BLOG日々を綴る

2

樹脂粘土で簡単に作れる!ミニチュアタルトの作り方♪

おうち簡単DIY

皆さま、こんにちは!
木育がテーマの木の体験複合施設「ミマキウッドラボ」企画担当の野本です。

前回作ったシャカシャカキーホルダー、姪っ子がとても喜んでくれました(^o^)

4歳になる姪っ子は最近シルバニアファミリーで遊ぶのが好きで、前に会った時も一緒に遊びました♫
私も子供の頃、シルバニアファミリーが大好きでした。
そして大人になった今でも、ミニチュアハウスやミニチュアフードが大好きです。
そこで今回は、樹脂粘土を使ってミニチュアスイーツ作りに挑戦してみたいと思います!

今回作るミニチュアスイーツはイチゴとブルーベリーのタルト」です。
それでは早速作ってみましょう!

はじめに、準備するもの

ミニチュアスイーツ 材料

用意するもの

・樹脂粘土
・水彩絵の具
・タミヤ デコレーションシリーズNo.14 焼き色の達人(うす茶/茶/こげ茶)
・木工用ボンド
・ツヤだしニス
・着色用平筆
・ニス用平筆
・カッター
・ピンセット
・カッターマット
・つまようじ
・ペットボトルのキャップ(直径3cm程のもの)
・マヨカップ(直径3cm程のもの)
・ベビーオイル(型から粘土を外しやすくするために使います)
※マヨカップは100円ショップ等で購入出来ます

【参考教本】
\ 今回参考にさせて頂いた本です /

本物そっくり!ミニチュアスイーツ&フード大全

ミニチュアタルト作り方

1.
粘土を適量(1.5cm玉程)取り、指でこねて丸めます。水彩絵の具のおうど色を少しずつ混ぜて着色していきます。

2.
マヨカップを高さ0.6cm程にカットして、型を作ります。型の内側にオイルを少量塗ってから1の粘土を型の内側にぴったりと貼り付けます。

3.
ペットボトルのキャップの外側にオイルを塗り、2の内側に入れて、上から軽く押し付けます。

4.
ペットボトルのキャップからはみ出た粘土をカッターで切り落とします。

5.
ペットボトルのキャップを外し、30分程乾かします。乾いたら粘土を型から外します。

6.
焼き色の達人(茶)、(こげ茶)の順に、側面とふちに焼き色をつけます。

7.
側面とふちにツヤだしニスを塗り、乾かします。

8.
粘土を適量(1.2cm玉程)取り、指でこねて丸めます。水彩絵の具の黄色を少しずつ混ぜて着色していきます。

9.
8の粘土をタルト型にすりきりまで詰めます。

1

2

RELATED

関連記事

PAGE TOP