BLOGブログ

BLOG日々を綴る

7

初心者向け!デザイン選べるミニチュアハウス貯金箱キット

おうち簡単DIY

皆さま、こんにちは。
長野県東御市に、今年9月17日OPEN予定!
木育をテーマとした木の体験複合施設「ミマキウッドラボ」企画担当の野本です。

もく遊りん

先日視察でお邪魔した「もく遊りん」さんのショップには、木に特化した商品がたくさん販売されていました。

あらゆる商品の中でも、私はこのパッケージに惹かれ「南欧風レンガハウス」キットを購入しました。
こちらのキットは、4 種類のレンガハウスから選んで作ることができるのです^^
どのレンガハウスも可愛くて迷いますが、私はパッケージ右下の「コテージ&セカンドハウス」を作ることにしました。

ミニチュアハウスキット

中には、たくさんのパーツが入っています!
レンガ壁に使用する木はあらかじめカットされていて、大きさごと袋に入っています。

組み立て方の説明書も簡潔で分かりやすくなっています。

それでは説明書に従って実際に作ってみましょう!

用意するもの

南欧風レンガハウスキット
定規
ノコギリ
カッターナイフ
彩色道具

ミニチュアハウスキット 作り方

まずは、家の壁面部分を作ります。説明書の図を見て、ボンドでレンガ用の木を貼り合わせます。

紙ヤスリを使って、形を整えます。

壁面前部分です。窓の部分を少しアレンジしてみました。

壁面右部分です。

壁面後ろ部分です。

壁面左部分です。

壁面部分ができたら、次は玄関部分も同じように作ります。

ミニチュアハウスキット 制作

壁面部分と玄関部分までできたら、全てを貼り合わせます。屋根柱部分の木を現物合わせでカットし、貼り合わせます。

次は屋根部分です。柱の両端部分に煙突をつけます。そして、屋根部分用のスティックを好みの長さにカットし、1枚1枚貼り合わせていきます。

屋根の後ろ部分も同様に貼っていきます。1箇所だけ下の写真のように空間を作ります。実はこのレンガハウスは貯金箱としても使えるのです!この空間からお金を入れることができます♪

家部分ができたら、あとは土台を作っていきます。土台部分の長方形の板を、好みの形にカットしていきます。

土台に色を塗っていきます。パッケージを参考に、緑の絵の具で塗ってみました。

家の屋根は茶色に塗りました!

そして、余った木のパーツで柵や犬小屋を作って飾り付けます。

土台の丸い穴に付属のプラキャップをはめます。(この穴からお金を取り出せます)

土台と家を貼り合わせれば完成です╰(´︶`)╯♡

パッケージのようなヴィンテージ感は出せませんでしたが、かわいらしいレンガハウスが出来ました♪

屋根の後ろ部分からお金がいれられます。

今回使用したキットは、大人の私でもなかなか作りごたえがありました!
ただ、木をカットする必要がほとんど無いため、小学生の工作などにはちょうど良いと思いますo(^-^)o
木工作に慣れていない方も、キットからであれば挑戦しやすいですよ。

✳︎

「木育」をテーマにした木の体験複合施設「ミマキウッドラボ」は今年の9月17日オープン予定!
「ミマキウッドラボ」内のショップでは、スタッフ考案の木の商品も置きたいと思っています。
どんな商品が並ぶかお楽しみに〜(o^^o)

RELATED

関連記事

PAGE TOP