BLOGブログ

BLOG日々を綴る

5

簡単おしゃれDIY!木のバラでアロマディフューザーを作ってみた

DIY・木工

皆さま、こんにちは。
長野県東御市に、2022年夏OPEN予定!
木育をテーマとした木の体験複合施設「ミマキウッドラボ」企画担当の野本です。

最近はテレワークの方も増えてきましたね。
私自身も今はほとんどがテレワークです。
せっかく家で仕事をするのであれば、より良い環境で仕事をしたいと考えるのでは無いでしょうか(^^)
集中できて、かつリラックスできる環境が私の理想です。


そこで今回は、木のお花のアロマディフューザーを作ってみました。
お花はバラをモチーフにしています♩
優しい色合いの木のお花や、ヒノキの木の香りに癒し効果がありそうですよね♩

用意するもの

  •  カンナ
  •  ヒノキ板
  •  小瓶
  •  ドライフラワーなど
  •  アロマオイルやアロマミスト
  • (必要に応じて竹串や木工用ボンド)

木のバラのアロマディフューザー作り方

①カンナでヒノキ板を薄く削ります。

②カンナで削ったヒノキのリボンを細く裂いて半分に折り、ねじって紐にします。(花の茎となる部分です)

ここから花を作っていきます。  
(1) まずは削ったヒノキのリボンを5cmくらいクルクルと巻いて、花の中心部分を作ります。

(2) 次に木のリボンを外側に折りたたみます。※斜めに、三角形を作るイメージで折ってください。

(3) 次は木のリボンを内側に折りたたみ、中心部分に巻き付けるようにして、花びらを作ります。

(4) (2)と(3)を繰り返すと、バラのような花ができます。※竹串に巻き付けて作ったり、崩れてしまいそうな部分は木工用ボンドを使って貼り付けても良いと思います。

④②で作った紐を使って③で作った花をひとまとめにして結びます。

 ⑤余った紐の部分を更にまとめてねじり、花の持ち手にします。

⑥アロマオイルを入れた小瓶に木の花を入れて飾れば完成です!!

木の花にアロマミストを振りかけるだけでも充分良い香りがします(´꒳`)

ドライフラワーも一緒に飾ると、より一層華やかになりますよ♩

この木のお花、他にも色々な作り方があるようです。
私も試行錯誤して、さまざまな種類のお花が作れるようにチャレンジしてみたいと思います!
木には、五感で感じることができる様々な良さがあります。
日々の暮らしの中に木のぬくもりを感じることができる物があると、心がやすらぎますね。

✳︎


「木育」をテーマにした木の体験複合施設「ミマキウッドラボ」は今年夏オープン予定!
「ミマキウッドラボ」にはコワーキングスペースもできる予定です(^^)
木をふんだんに使った建物になりますので、森の中にいるような心地良さの中で仕事や作業ができると思います。
皆さん、ぜひお越しください♩

RELATED

関連記事

PAGE TOP